読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

operation skold

確定した過去を変えずに、結果を変えろ

バリバリマシン

今度子供とスノボーに行く予定がえるので実家に置いてあったスノボーの用品を探していたら、こんなものが。。

f:id:mana99natuki:20170116110355j:image

f:id:mana99natuki:20170116110358j:image

遥か昔に流行っていたバイクブームの遺産が出てきた。バトルOKとか恥ずかし過ぎる。

当時レーサーレプリカとかで峠や埠頭なんかをツナギを着て、チームトレーナーを半袖にカットし首周りもカットして着て走るというのが、当時の流行りであり定番だった。ステッカーとかも流行ってたな。

当時、高校生だった仲間と一緒にトレーナーを作って、走れて嬉しかったな。本当はもう一枚お気に入りのチームトレーナーがあったはずだが、見つからず。

お気に入りのチームトレーナーが心残りだ。

昔の仲間も自分と同様、家庭があり仕事もしている。結構大きな会社の役員のやつもいるなぁ。こういう懐かしいものが発見されると色々思い出す。

昔は筑波山若洲なんかもいったが、筑波はあんまり変わっていないが、若洲なんかは思いっきり変わったな。警察から逃げてたまってた所とかどうなってるんだろ。ゲートブリッジも出来てるし。

今思えば、一般公道で良くやっていたなと思う。転べば、ガードレールに挟まれたり、谷底に落ちたりするし後続の車のや対向車に引かれたりする。サーキットほどタイヤの面圧も低いし、危ない事をしていたなとつくづく思う。

今年は、サーキットいついけるかな?大きいバイクは少し休みなので、丁度良くレーサースパーダが手に入りそうなので、あたりで桶川でサビ落しからスタートかな。