読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

operation skold

確定した過去を変えずに、結果を変えろ

あけましておめでとうございます

f:id:mana99natuki:20170104133653j:image

(写真のバスは、年末の掃除で出てきた子供のおもちゃ)

昨日、初釣行に中川に行ってきたが、かなりの減水で水も動きがなく1時間ほどで退散してきた。何人かの釣り人がいたが、その方達もそうそうに帰って行った。

今年は、車を買い替えたいのでなるべくお金をかけずに釣りを楽しんでいきたいと思う。ノアのハイブリッドか新型のC-HRにするか、中古の86か。釣りを楽しむのならノアが第一候補で、車中泊とか子供のスキーなんかにも使えるし、トランポなんかにも使える。まさにオールマイティー。気に入らないのが、100Vのインバーターが付いていないのが気に入らない。オプションでも設定ないし、マイナーチェンジで付くなら確定かも。インバーターがあれば、トランポとしても、タイヤウォーマーで使う発電機も要らなくなるので、かなり使えると思う。また、車中泊でも家電が少しは使えるのでパソコンなんかも使えるし、かなり便利になるかと思う。あとリアの足回りが、トーションビームなのが難点。プリウスやαなんかだとまだ我慢できるが、エスティマアルファード、ベルファイアなんかの高さがある車だと、かなり横揺れが起きてしまい、かなり不快である。エスティマハイブリッドやアルファードなんかは最悪に近いと思う。友人もアルファードに取り替えて1年半ぐらい乗ったが、新型に試乗して速攻で取り替えたぐらいなので、このあたりはモデルチェンジまで待たないと変わらないと思うので微妙な所。車は四輪独立サスペンションだと思う。

C-HRはデザインかな。トヨタとしてはかなりデザイン一辺倒できた車だと思う。2人でのるならとてもいい車だと思うし、荷室も小さいが最低限といった所、乗り心地は最近の車といった所で固めというか、しっかりしていてドライブなんかでもいいかも。四輪独立サスペンションだし。車高も少しは高いし、αだと意外と釣りに行くと下回りを擦る所があるので、若干安心出来る。気になる所は、タイヤのノイズが結構入ってくるので、我慢できるかという所かな。釣りにいくならワンピースのロッドはかなりキツそう。いい具合にロッドホルダーを合わせないと無理だと思う。今度、試してみるか。

86は、今だからこそ乗れる車かなと思う。今を逃したらマニュアルの車なんて商業車ぐらいしか残らないと思う。新車は高いが、中古であれば200万ぐらいだし遊ぶ車としては少し高めだが、おじさんの趣味の車で、軽くサーキットなんかでもいいかも。昔乗っていたスープラの様にいじっていくつもりはないし、バイクの様にレーサーみたいにするつもりはないので、ゆるいサーキットライフに丁度いいかも。

最低限の部品だけ変えてもそれなりに金額はかかるが、デフや足回り シート マフラー ブレーキ周りを変えればそこそこ楽しめると思う。筑波のバイクでいう所のファミリー枠の様な感じ。友人もポルシェを買ったみたいなので、一緒にいってもいいかも。まぁあっちは、レーシングカーみたいな車なので相手にはならないが、雰囲気を共有出来るとは思う。

釣りに関しては、ツーピースロッドで最低限の荷物を持っていけば、問題ないかな。車中泊は諦めるしかない。でも、スープラの荷室に、リアシートを倒して、フラットにして体を斜めにして寝た事が出来たので、86も頑張れば寝れるかな。車高は気をつけるというしかないな。やってみたいのが、スタッドレスを履かせてスキーに行く事。雪山をドリフトで登って行きたい。比較的スピードが出ていないタイトな山ならそこそこいけるかと。本当ならピン打ちされたラリータイヤがいいが、ちょっと楽しむならスタッドレスで少し滑らせて遊ぶぐらいなら出来ると思う。

1番のネックは、やはり燃費かな。今までハイブリッドに乗っていたので、単純に倍のガソリン代になってしまう。通勤距離が短ければ、そんなに気にする事はないが、結構遠いし釣りにいった時の事を考えると。。

まぁ、あと1年以内ぐらいと考えているので、まだ新しく欲しくなる車があるかもしれないので、ゆっくり考えるとするか。