読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

operation skold

確定した過去を変えずに、結果を変えろ

発光時の森

f:id:mana99natuki:20161214123612j:image

前回のfishupのリベンジというか、新しくタックルを買ったのと、後輩も前回あんまり釣れなかったので、前から気になっていた発光時の森に行ってみた。

うちの方からだと高速使うのがルート的に微妙だったので、行きは下道で帰りは高速を使ってというルートにしてみた。

今の時期は、冬季料金だし時間も9時から15時という丁度いい時間だったし、朝の6時に出発してゆっくり下道で行ってみた。途中に少しの渋滞があって2時間半ぐらいかかってしまったが、素直に行けば2時間ぐらいで着きそうな感じ。

到着してみると、素晴らしく景色もいいしロケーションは最高だった。受付のロッジも雰囲気あるし水質もクリアだしそんなに人もいないのでのんびりやるには最高な感じ。受付時に昼飯を予約できるので、山菜うどんを予約。お昼になったら食べに行こう。今迄、ほとんど釣りをしっぱないで昼飯も食わなかったので、たまにはいいかも。

初めていくと池は3つあり、奥の池が大物がかなり入っているようだ。今回は会社の後輩の本当に初心者の新人もいたので、簡単に教えて手前の池で初めてみた。

自分はこないだ買ったカーディフとナスキーの組み合わせでいってみた。ナスキーは巻き心地は悪くないがちょっと巻き始めが重い。あとライントラブルが少し多かった。3ポンドのナイロンだったが、スプールの下に入り込むのが多かった。ただ、ベイトでPEを使う時にやっていた、キャスト後にラインを少し引っ張ってやる作業をするとトラブルはほとんどなかった。まぁ比較的安いリールだし、この辺りは仕方ないのかも。あとドラグ周りがショボい。何と言ってもドラグ音が安いリールにありがちな音でダイワのレブロスの方がいい音がする。クリック感も細かいのか、大雑把なのかよくわからない。今回はそんなに大きな魚がかからなかったので比べられないが、ドラグ周りはレブロスの方がいいかな。

巻き心地だけナスキーがいいとは思うけど、トータル的にはレブロスの方が安くていいかも。少し重いけど。

ロッドはSULを買ってみたが、軽くて細くて心配だったが意外とパワーがある印象。キャストもルアーの重さにあんまり関係無く快適でフッキングも決まりやすかった。

釣りの方は、後輩がバンバン釣っているのに対し、自分はほとんど釣れてなかった。フライにしてみても深さがあるので自分のフローティングラインだとかなりキツかったので、ルアーに戻した。

色々試しみたが、反応は薄くて一服していると管理人さんがペレットを巻いていたので、早速ペレットルアーにチェンジ。着水と同時に即バイト。気持ちよかった。サイズはそこそこだったが、ここの魚は結構引きが強くて面白かった。後輩もそんな事言っていたので、魚のコンディションはいいのかも。連続でヒットしたので、新人君にペレットルアーを託し、自分は手作りのルアーを持ってきたので、それのテストをしていた。レギュレーションにあっていなさそうだが、洋服のボタンにフックを付けた物と、ジグヘッドにフライを巻いた物を製作していたので、テストしてみる。ボタンの方は軽すぎてキャストは難しいがヒラヒラ落ちていくので、魚は寄ってくるがバイトまで至らなかった。日によってはいいかも。ジグヘッドの方はフライの巻き方がよくなかった様で、ズレてきてしまい失敗だった。今度は対策してみよう。

昼飯を食べてからは、スピニングはやめてゼブコのスピンキャストリールと鱒レンジャーの組み合わせでやってみる。

相変わらず、ロッドが柔らか過ぎてキャストが決まらないが、慣れていくうちになんとかなった。ゼブコの方は忙しくてバラしてはないが、若干巻きが軽くなったような?気がした。正月にはバラしてみよう。

魚がかかるとロッドが柔らかくフッキングするのが大変でカーディフの時より少し大げさにやった方がフッキングしやすそう。

数と大きさには今回初めて後輩に負けてしまった。次は来年になるかも知れないが、つぎは勝ちたいと思う。

f:id:mana99natuki:20161214131234j:image

今回久々に魚を持って帰ってみた。現地でお腹だけ処理してみたが、久々過ぎてなんか雑だった。後輩にもやらせてみたが、魚を捌くのが初めてだったみたいで始めるまで色々ビビっていたが、初めてしまえば大丈夫だった。

持ち帰った魚はオーソドックスな塩焼きにして食べた。サイズが大きくてグリルに入らなかったが、尻尾だけ折って焼いてみた。身が柔らかくて美味しかった。後輩のうちでも好評だったので、次回も何匹か持って帰ってみよう。次はバターなんかを入れても良さそうだ。

次の釣りは海に行ってみようと思う。久々だしなんか釣れるかもというゆるいスタイルで行ってみよと思う。