読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

operation skold

確定した過去を変えずに、結果を変えろ

鬼怒川 リベンジ 達成

タイトル通り、リベンジが達成出来た。

f:id:mana99natuki:20160912200553j:image

子供を朝送っていき、嫁さんが仕事に行って、頼まれた家事を済まして、かなり遅めで11時くらいから出発。

現地には40分ぐらいかかるので、お昼ぐらいから釣り始めた。

なんとなく、いつもの対岸に行ってみたら時間的にも誰もいなかった。

やっぱり、最近の雨で増水傾向で堰もかなり流れが早く、シャッドから始めてみたが、流れが速すぎて浮いてしまうので

ゲーリーのイモを流してみる。

最近、スピニングロッドのMLを手に入れたので、PEラインでイモを投げると半端ない距離が出て気持ち良かった。

PEなので、ラインの重さも関係あると思うが、堰の上側でも浮いてしまい、中層からボトムまでうまく落とせなかったので、短めのダウンショットを組んでみて、やってみたらすぐにヒットした。

久々のスモールは、小さかったが引きがたまらなくて面白かった。

f:id:mana99natuki:20160912233103j:image

久々に釣れたので、フッキングも不安だったが、なかなか上手くいって良いところにかかったようで、問題なく取り込めた。

その後、何度か当たりがあったが、ルアーチェンジしてみた。ジャッカルのシザーコームにしてみて、一投目で釣れた。ここのバスは、すぐに見切ってしまうのかわからないが、ルアーローテーションは早めの方が良さそうだった。なおかつボトムよりの方が反応がいいようだ。

その後も、何度か当たりは連続していたが、バラしたりして時間が無くなってしまったので、納竿となった。

実際に釣りをしていた時間は、2時間ぐらいだったが、6バイトの2キャッチだったので、結構活性が良かったのかも。

あと25センチぐらいのスモールだったが、引きは強烈なので、もっといいサイズだとラインをもう少し太くした方が良さそう。スピニングは、ほとんど使ってなくて、いくつのラインを巻いたか忘れていたが、確か0.6号ぐらいだったと思う。今度は1号あたりまいてみよう。