読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

operation skold

確定した過去を変えずに、結果を変えろ

ブリジストン レグノ GR-XT

たまたま、中古で手に入れたBSのフラッグシップ

レグノ。

知り合いが、タイヤに若干のヒビが入っていて交換したので、いただいた。新品価格は、4本だと12万ぐらい?の高級タイヤ。自分のプリウスαだとサイズが違うので若干外径大きくなるが、許容範囲っぽいので交換してみた。もともと履いているタイヤもメーカー装着タイヤで、減ってきているし、なにより偏磨耗してきていて、ゴロゴロうるさいのが気になっていた。

知り合いに頼んで格安にて交換。

エアーは250kpaに調整。

早速乗ってみると、全然違う。タイヤノイズも静かだが、小さい振動の少なさに驚いた。以前ならコツコツと振動を拾うのだが、外径も大きいのが影響している為なのか微妙なところだが、全然振動を拾わない。流石に路面の荒いところなどは、ゴロゴロ拾うが、それなりの路面状況の所であれば、車自体がワンランク上になった。ハンドリングもだいぶ変わった。直進安定性が良く、ハンドルのすわりがいい。外径が大きくなったので、ハンドルを切ったレスポンスは、落ちるかと思っていたが、あまり変わらず剛性感もある。

あと、下り坂や回生中なんかでは、本当にスーっと走っていく。気持ちがいい。燃費も多分良くなっていそう。色々な面を含めて、流石に高級タイヤなんだなと思った。

でも、自分にはこんな高級タイヤを4本セットで購入するのは無理だと思った。中古ならいいかもしれない。

高速道路で乗ったら気持ち良さそうな車になったので、近々高速乗って釣りにでも行ってみるかな。