読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

operation skold

確定した過去を変えずに、結果を変えろ

安全装備

最近、歳と共にサーキット走行による安全装備に関心が出てきた。

運がいいのか、今までバイクでは大きな怪我がなく楽しんできたが、周りの友人などの怪我したとか聞くと、本当にいままで怪我なくやってきたのが奇跡の様な気がする。

もうそろそろ40才が見えてきたので、会社の立場上とか責任とか色々考えると、みんな思っている事だが、怪我はしたくないと思っているはずだ。

今度サーキットに行って骨折したらどうなるか頭の中でシュミレーションしてみると、どうなんだろ?早くても2ヶ月から3ヶ月はまともに仕事が出来なくなりそう。若干、接客もやるので、お客さんに気をつかわせたり、デスクワークだけやってても他の人に影響が出てきて、本当に申し訳ない気持ちになってバイクでサーキットを走るのをやめてしまいそう。

若い時はツナギ ブーツ グローブ メット で良かったが、今はそれでも不安。当然、脊髄パッドやチェストパッドの装備をしている。近いうちにエアバッグの装着を検討している。防げる怪我は防ぎたい。6月の走行は、1回だけ予定しているので7月に入ったらボーナスでエアバッグベストを購入予定。色々出てるが、どれがいいのだろうか?ちょっと検討してみるか。