読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

operation skold

確定した過去を変えずに、結果を変えろ

風になった動画

筑波サーキットの走行動画になります。


以下メモ的な感じ。
防水ケースを付けてる割には、音声がはいってきていはいるが、こもっていて途中にノイズがはいっているので、マウント方法とかケースの加工が必要そう。バッテリーが思いの他持たなかった。だいたい50分ぐらいでなくなりそう。スペアバッテリーも次回試してみる。
走りの方はまだまだですが、とりあえず友人が測ってみての9秒台のようなので、次回の走行は最終コーナーをもう少し速度を上げての進入と、ダンロップの進入を色々試してみたい。
車両の方は、パワー的にはR6にちょっと話されるぐらいで、思ったより健闘している感じ。シフターが欲しいなぁ。あんまり引っ張らずシフトしていった方がトルクがあるので、そっちのほうが繋がりが良さそう。
フロントフォークの突き出しが結構あるので、半分ぐらいに戻してみようかと。現在の突き出し量が多すぎとリアのタイヤサイズの外径が大きいので、標準より前下がりの姿勢になっているためなのか、ブレーキング時にリアが不安定になり過ぎる。今のタイムであんな感じだと、ペースを上げると危ない感じがする。水温は、走行中80度ぐらいで安定。
前日まで、心配だったブレーキの引きずりは、走行前と走行後でも、問題なかった。ラップショットの設定を間違えていたので、再設定したので次回に確認。
あと、ピットは確実に取れ無さそうなので、タープを持っていく。あと降りたたみのチャリがあるとトイレとか受付までが楽そう。